基礎知識記事一覧

DHAとは、簡単に言うと必須脂肪酸の一種です。必須脂肪酸という単語を聞きなれない人もいるかと思いますが、まず脂肪酸とは脂質を構成している成分のことです。この脂肪酸は、常温で固まりづらい不飽和脂肪酸、固まりやすい飽和脂肪酸に分けられます。更に不飽和脂肪酸の中には体内で生成できず、食べ物などで摂取しなければならない脂肪酸があり、それが必須脂肪酸といいます。DHAとは食事などで取り入れる必要がある栄養素...

DHA、EPAは体に良い成分とされていますがその効果はどのようなものでしょうか。ドコサヘキサエン酸をDHA、エイコサペンタエン酸をEPAと呼んでるのですが、どちらも魚油に含まれる脂肪酸です。人間の脳や目、心臓、母乳などに含まれています。DHAは脳の働きを活発にする効果、EPAは血管をきれいで丈夫にする効果が期待できます。共通の効果としては、血管が詰まる原因となる悪玉コレステロール値を下げる、乾燥肌...

魚の油から摂れる栄養素として有名なDHAとEPAですが、この二つの効能の違いはどのようなものなのでしょうか。大きく分ければ、効能がある箇所とより摂取した方がいい年代の違いがあります。DHAは「頭が良くなる栄養素」として高い注目を集めてきました。これは人間の脳にDHAが多く含まれることから言われています。脳が必要としている成分で、特に成長期の脳の発達には欠かせないと言われています。日本の子供の学力が...

DHAは魚に含まれる脂肪酸の一つでダイエットのサポートに効果的です。なぜなら、DHAは脂肪酸の中でも不飽和脂肪酸という部類になります。不飽和脂肪酸とは体に溜まりやすい飽和脂肪酸とは違いエネルギーに変化しやすいという理由があります。そのため運動などでのエネルギーの消費効率を上げて、脂肪の燃焼を促進させるのでダイエットへの効果が期待できます。体内にある脂肪のほとんどは中性脂肪と呼ばれるもので、中性脂肪...

DHAには副作用があるのかという質問を浮かべる人もいます。DHAは、魚の油の中に含まれる成分です。魚の油の中には他にEPAという成分も含まれています。EPAは血液を健康な状態に近づける効果が期待でき、DHAは学習能力を高めたり記憶力を向上させる効果、認知症を予防する効果が期待されています。また、DHAは学習能力を高める効果が期待できることから子供が摂取するのは特におすすめです。このように様々な健康...