DHAにはどんな副作用があるの?頭痛や吐き気などを引き起こすこともあるって本当?

DHAには副作用があるのかという質問を浮かべる人もいます。

 

DHAは、魚の油の中に含まれる成分です。魚の油の中には他にEPAという成分も含まれています。

 

EPAは血液を健康な状態に近づける効果が期待でき、DHAは学習能力を高めたり記憶力を向上させる効果、認知症を予防する効果が期待されています。

 

また、DHAは学習能力を高める効果が期待できることから子供が摂取するのは特におすすめです。

 

このように様々な健康に役立つ効果があるDHAですが、副作用の心配はあるのかというと基本的に適量を摂取している限りは問題ないと言われています。

 

ただ、頭痛になる人もいますし、過剰摂取した場合の副作用としては吐き気や鼻血、出血が止まりにくくなるなどの症状を引き起こします。血圧を下げる薬を飲んでいる人は特に注意しましょう。

 

アメリカ食品医薬品局では一日3〜4gまでであれば安全だと言われていますが、サプリメントを利用する場合は一日の摂取量が2gを超えないようにするとより安心です。

 

執筆者:ひろみ